大学に上がる時、黒髪のミディアムヘアにパーマをあてました。大学生になるということで、新しい髪型にチャレンジしてみようと思ったからです。肌が弱く、また、初めてのパーマということで、ドキドキしながら美容院に行ったのを覚えています。
この髪型が「期待外れ、失敗」だと思った理由は、ウェーブの仕方です。外国人のような、緩やかなふんわりウェーブを期待していたのですが、結構小さめのウェーブを入れられてしまい、大学生の私には、なんだかおばさんのような髪型に見えました。
他にも、1週間以上、頭が臭くて毎日恥ずかしかったように記憶しています。また、パーマやカラーをするとよくあることだと思いますが、髪がとてもパサパサになってしまい、触る度に不快感がありました。それらもまた、この髪型が気にくわない理由でもありました。
この髪型のイケていない一番の理由は、ウェーブのかけ方と、髪のカラーだと思います。同時にパーマとカラーの施術はできないので、どうしようもありませんでした。髪の長さが腰まであったり、髪色が外国人のようなグラデーションカラーだったり、綺麗なメッシュが入っていれば、雰囲気も違ったかもしれません。
それ以降、しっかりした長さのない髪には、パーマをあてないようにしています。また、美容院やサロンを選ぶ時には、パーマやストレートパーマが得意なお店を選ぶようにしています。カットだけであれば、美容院によってそこまで大きな差は出ないと思いますが、パーマに関しては技術や経験、最新情報、機材が大きく影響すると思うからです。個人店でもチェーン展開しているサロンでも構いませんが、美しい髪作りに力を入れいている美容院は信頼出来ます。最近では、ネットで色々調べる事ができるので、サロン情報や、美容師さんの得意とする分野の情報も、チェックして美容院を選んでいます。私が今使っている育毛剤・・・ポリピュアEX